Goods

濃いすね毛は「フィリップス ボディグルーマー」で手軽に自然に処理しよう

投稿日:2018年1月8日 更新日:

本日も”にわかミニマリストの日記”をお読みいただきありがとうございます。

やまピコ太郎(@yamapikotaro)です。

自分はすね毛が濃いです。ボーボーです。

中学の時から濃くなり始めて、高校の時には、ボーボーのすね毛が完成しました。

大人になった今でもテニスで半ズボンになることがあるので、すね毛が濃いことが気になります。

特に中学・高校の時はすね毛が濃いことが嫌で悩んでいました。

体育の時間で半ズボンになった時、

同じ授業を受けていた女の子が「ちょっとボーボー過ぎてキモい」とコソコソ話していたのが聞こえてきた時はショックでした。

このボーボーのすね毛からは逃れることはできない。

ボーボーのすね毛と一生向き合っていかないといけない。

すね毛は友達。

拒絶するのではなく、受け入れることにしました。

そう考えると段々すね毛が愛おしくなってきました。

いろいろ試行錯誤して、すね毛との向き合い方がわかってきたので紹介したいと思います。



一番自然に見える処理方法は?

すね毛の処理方法ですが

  • 除毛クリームでツルツル
  • 金色に染めてみる
  • はさみと櫛で短くカット
  • すいてみる

などいくつか方法があり、いろいろ試してみました。

除毛クリーム

ツルツルな足への憧れがあったので、除毛クリームを使ってツルツルにしたことがあります。

クリームを塗るだけで本当に毛が無くなるのか半信半疑でしたが、簡単にきれいに無くなりました。

しかし、急にツルツルの足になったので違和感がすごくありました。

特に中学・高校生なら周りからいじられることは避けられないでしょう。

あと、何日かはツルツルですがすね毛はまた生えてきます

 

金色に染めてみる

実際にやってみようと思ったことはあったのですが、髪の毛を染めたことはないですが、手間がかかりそうなのでやめました。

また、「あれ、すね毛金色に染めてるの?」と聞かれるのが嫌でした。

そもそも、すね毛を金色に染めること自体が不自然だと思いました。

手間もかかりそうだし、不自然な仕上がりになりそうなので試してみることなく断念しました。

すきばさみですく・はさみと櫛で短くする

高校の時にはさみと櫛ですね毛を短くしていました。

自分の好きな長さに調整することが出来るので、すね毛を処理していると周りからバレにくいです。

しかし、たまに切り忘れる部分があり、そういう時は少し不自然になってしまします。

また、時間がかかってしまいめんどくさいです。

今は長さ調整できるカミソリが売ってるんですね。

 

一番自然に見える方法は?

いろいろ試してみた結果、「すね毛の長さを短くする方法」が一番自然に見えることがわかりました。

 

自分で手軽に処理したい

どうしたら周りからすね毛を処理しているかバレにくいかはまとまりました。

当たり前ですが、すね毛を処理してもまた伸びてきます。

なので、定期的に処理をすることを考えると出来るだけ「自分で・簡単に」処理する方法にしたいです。

因みに、「すきばさみですく・はさみと櫛で短くする方法」は結構手間がかかります。

ここで「自然に見えること」と「手軽さ」のどちらを優先するか考えました。

自然に見える >  手軽さ

やっぱり、手軽にできたところで不自然なのは嫌ですよね。

自然に見えつつ、出来るだけ手軽に処理できる方法を見つけたので紹介していきたいと思います。

 

見出し3:フィリップスのボディーグルーマーで手軽に処理しよう

ハサミでちまちますね毛を切っていた高校時代にこの商品と出会いたかったです。

フィリップスのボディーグルーマーというムダ毛処理の製品です。

今回紹介しているものは、最新モデルの一つ前のモデルになります。

 

裏側はこんな感じです。

長さを調節するアタッチメントです。

アタッチメントが無い状態です。

滑らせるだけで短くカットできる

自分の好みの長さに調節し、乾燥したすね毛の状態で写真のような感じで滑らせていくと短くカットできます。

長さは5段階調節できる

5段階の目盛りがあります。

目盛りが1の状態(3mm)

目盛りが5の状態(11mm)

1目盛りにつき2mm調整することができます。

自分は3mmか5mmで使うことが多いです。

長さが均一になるので不自然に見えるのでは?

同じ長さでカットするので、不自然に見えるのでは?という疑問があると思います。

ほとんどの人のすね毛は直毛ではなく、うねうねしていることが多いと思います。

うねうねしているので、勝手に長さはバラバラになり不自然に見えることはありませんでした。

直毛のすね毛の人はもしかしたら不自然に見えるかもしれません。

本体が丸洗いできる

毛が飛び散るのでお風呂場で処理をする人が多いと思います。

水に濡れることを気にしなくていいのは地味にありがたいです。

また、毛が沢山ついてしまうので、本体を丸洗いできるのもメンテナンスしやすいです。

ツーブロックにも使える

散髪に行ってしばらくは綺麗なツーブロックですが、しばらくすると髪が伸びてきてツーブロック部分が生え散らかってしまい、残念な感じになります。

そんな時に、自分で楽に整えることができます。

使用時間は表示されているものよりも短い印象

製品説明で使用時間は約50分と書いてありますが、そこまで長くはない気がします。

ですが、ササっと処理できるのでそこまで問題にはならないと思います。

最後に

自分と同じように、すね毛が濃くて悩んでいる人の参考になればうれしいです。

 

googleアドセンス用336px

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-Goods

Copyright© にわかミニマリストの日記 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.