Goods

レイバンの折りたたみサングラスがコンパクトで持ち運びやすい!

投稿日:2017年7月5日 更新日:

本日も”にわかミニマリストの日記”をお読みいただきありがとうございます。

やまピコ太郎(@yamapikotaro)です。

突然ですが、みなさんはサングラスを持っていますか。

サングラスはあれば便利ですが無くても問題ありませんので、これまで何年も持っていませんでした。

気に入った物があれば買ってみようと思っていた時に、昔のドラマで使われていたサングラスに一目惚れをしてしまい購入してしまいました。

すごく良かったので紹介したいと思います。



なんといってもコンパクト

購入したが持ち運びが手間で結局使わないという事が無いように、出来るだけコンパクトなサングラスを探していました。

このサングラスは折りたためるようになっています。

柄の部分が折りたためるようになっています。

レンズにピタッとくっつきます。

ブリッジ部分も折りたためるようになっています。

完全に折りたたむとこんな感じです。

上から見るとこんな感じです。

付属の収納ケースがあります

 

上から見るとこんな感じです。

galaxyS6と並べてみました。

大きさは普通のメガネケースの半分ぐらいです。

折りたたみ部分はそんなに目立ちません

折りたためてコンパクトになるのはいいが、折りたたみ部分が目立たないか気になると思います。

柄の部分を撮ってみました。

少し線が見えますが近くで見ないとわからないぐらいです。

正面からはこんな感じです。

少し隙間が見えますが、これも近くから見ないとわからないレベルのものです。

 

インターナショナルフィッティングとアジアンフィッティング

Ray-Banではインターナショナルフィッティングのほかに、アジア人向けに開発されたアジアンフィッティングモデルもご用意しています。
アジアンフィッティングモデルは、フレームに緩やかなカーブをもたせ、ノーズパッドを高めに設計したことで、アジア人の顔によりフィットし、快適にお使い頂けるモデルです。
品番の末尾に、“F”がつくモデルがRay-Banではアジアンフィッティング規格となっています。

Ray-Ban公式HPより引用

この折りたためるサングラスもインターナショナルフィッティングモデルとアジア人向けに開発されたアジアンフィッティングモデルの2種類あります。

自分は普通の日本人顔なので、アジアンフィッティングモデルにしました。

実際にサングラスをかけてみると、違和感は全く無く顔にフィットしたので、鼻が特に高くなければ、見栄を張らずにアジア人モデルを選ぶことをお勧めします。

実際に使ってみて

  • コンパクトなので、持ち運びが楽。カバンの中に入れっぱなしにしているので、使いたい時にすぐ取り出せます。
  • 見た目がかっこいい。定番のデザインなので、誰でもそれなりに似合います。

どんなサングラスを買うか迷っている人は、定番のデザインかつコンパクトなレイバンのサングラスはいかがでしょうか。

googleアドセンス用336px

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-Goods

Copyright© にわかミニマリストの日記 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.