2020年下半期買ってよかったもの

世の中には数百万円ガジェットにつぎ込んでいる人がいる一方で、自分の場合は仕事ばかりでほとんど物を買っていません。

ですが購入する際には石橋を叩いて渡らないぐらい調べて買うので、どれもこだわりの物ばかりです。

それでは2020年下半期買ってよかったものをまとめていきたいと思います。

目次

サーモスの真空断熱マグカップ「JDG-350C」

2020年下半期に購入したものの中で一番満足度が高いです。

コーヒーを朝と昼に飲んだり温かいルイボスティーを飲んだりするので毎日使っています。

・ロゴのみのシンプルなデザイン

・保温性が高い

・冷たい飲み物を入れても周りに水滴がつかない

・熱湯を入れても周りが熱くない

おしゃれなゴミ箱「VIDA/スリーサイクルカン」

約半年探し続けてようやく見つけたゴミ箱。

見た目も気に入っていますし、3種類に分別可能で縦に重ねて設置できるので場所を取りません。

サイズは16Lなので一人暮らしの人におすすめです。

・一人暮らしにピッタリサイズ

・場所を取らない

・蓋付きで生活感を消せる

・蓋の開閉は片手でできる

・家族にはサイズが小さい

・バランスが若干不安定

・蓋をしてもゴミ袋が見える

・優しく蓋を開閉しないと壊れそう

α6400

動画撮影の効率を上げる為、ソニーのミラーレス一眼「α6400」を購入しました。

購入するまではEOS kiss x4を使っており写真撮影であれば何の不満もありませんでしたが、動画撮影となると話は別。

α6400は180度開閉式のチルトモニターとオートフォーカスのスピードが速いので動画撮影の効率が上がり大満足。

手振れ補正がついているα6600と迷いましたが今のところ「やっぱり手振れ補正が付いていたらよかった」と感じたことはありません。

created by Rinker
ソニー(SONY)
¥125,400 (2021/11/28 14:21:26時点 Amazon調べ-詳細)

SIGMA 16mm F1.4 DC DN

F値(絞り値)が1.4なので光がたくさん入り明るい写真になりやすく、背景がかなりボケます。

「レンズによってこんなに違うんだ」と感じさせてくれたレンズ。

レンズを何本も持ち歩いている人の気持ちがようやくわかりました。

レンズ沼にハマらないように気をつけたい。

自作PC

総額は約25万円の自作PC。

初めての自作ですが膨大な時間をかけたことにより無事に組み上げることができました。

せっかくPC内部が光るようにしたので普段は机の上に置いていますが正直なところ邪魔。

机の足元に置けば机の上が広くなっていいかもしれませんが、せっかく手間暇かけて無駄に内部が光るようにしたので目立たない場所に置くのはちょっと嫌。

未だにPCの置き場に迷っています。

性能面は動画編集がサクサクできるので作業効率が爆上がり。

逆に動画編集など重い作業をしないのであれば手軽に色んな場所で使えるノートPCがいいと思います。

まとめ

2020年上半期の買ってよかったものと同様に下半期も仕事関係のものばかりでした。

これで一通り仕事に必要なものはそろったと思うので、2021年は日常生活を快適にしてくれるものをもっと増やしていきたいと思います。

created by Rinker
ソニー(SONY)
¥125,400 (2021/11/28 14:21:26時点 Amazon調べ-詳細)
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる