シンプルライフ

【2020年版】Amazonプライム会員がお得!おすすめの会員特典を紹介します!

自分はAmazonプライム会員になっており、月額410円でこのサービスを受けられるのは破格だと思うので、皆さんに紹介したいと思います。

中には使用していないサービスもあり、自分の独断と偏見による紹介になります。

それではよろしくお願いします。

Amazonプライムの料金

月額500円か年間4,900円の二つのプランから選べるようになっています。

30日間の無料体験があるので、まずはそちらを使ってみるのがいいと思います。

無料体験で試しに30日間使ってみて、気に入れば年間4,900円のプランでAmazonプライム会員になって、気に入らなければ忘れずに解約するのがおすすめです。

30日間の無料体験はこちら

Amazon公式サイト

学生さんだと更に安い

Amazonプライム会員とは別に、学生さん向けの「Prime Student」があるので学生さんはこちらを申し込みましょう。

料金が通常の半額になっていて、月額250円か年額2,450円の二つのプランから選べるようになっています。

また、無料体験期間が6か月間あります。

登録には学生証明として、学籍番号か在学証明書が必要になります。

もし、無料体験で試しに使ってみて気に入らなければ6か月以内に解約するのを忘れないようにしましょう。

1.配送オプションが使い放題

プライム会員ならお急ぎ便、当日お急ぎ便、マケプレお急ぎ便、お届け日時指定便が無料で何度も使えるようになります。

プライム会員で無い時は、注文金額が2,000円以上であれば配送料がかからないので近くのドラッグストアで買った方が安い消耗品を合わせて買っていました。

プライム会員になると少額でも気軽に注文できるので地味ですが便利。

また、追加でお金を払ってまでお急ぎ便などを使うことはありませんでしたが、無料であれば使わない理由はありませんね。

2.プライムビデオで映画や海外ドラマが見れる

プライム会員なら追加料金なしで、会員特典対象の映画や海外ドラマが見放題です。

ラインナップはこちらから確認ができます。

聞いたことが無いような映画やドラマばかりということは無く、この記事を書いている時は洋画であれば「ミッションインポッシブル」や「ワイルドスピード」、日本アニメの映画であれば「ドラえもん」や「ドラゴンボール」、海外ドラマであれば、「ウォーキングデッド」や「プリズンブレイク」がラインナップにありました。

新作の映画やドラマは登録されていませんが、数はかなりありますし聞いたことが無いものばかりということもありません。

また、良くも悪くもラインナップがちょこちょこ変わります。

見たい映画が追加された時はテンションが上がりますが、海外ドラマを見ていて続きが気になるのにラインナップから外れた時はショックでした。

3.Amazon Musicで音楽が聴ける

200万曲が追加料金無しで聴くことができます。

洋楽、邦楽などいろいろなジャンルの曲があり、ラインナップはこちらから確認できます。

「晴れた朝に聞きたい洋楽」や「春うたJ-POP」などいろいろなプレイリストがあり、何か音楽流したいなという時に使っています。

このアーティストのこの曲が聴きたいというような使い方は残念ながら向いていないと思います。

気に入った曲はアプリにダウンロードしてオフラインで再生することができるので、家のWi-Fiなどでダウンロードしておけば外出先で通信料を気にせずに使うことができます。

Amazon Music Unlimited

200万曲のラインナップで満足できなければ、6,500万曲以上が聴き放題の「Amazon Music Unlimited」があります。

プライム会員であれば通常月額980円のところが月額780円になります。

自分は契約していません。200万曲で満足です。

4.Amazon Photosで写真を何枚でも保存できる

プライム会員であれば家族など5人までで共有できる無制限のフォトスストレージを使うことができます。

自分の場合は共有したい相手が居ないので、このサービスは全く使っていません。書いていてちょっと寂しい。

5.会員限定先行タイムセールに参加できる

プライム会員であれば、タイムセールに通常より30分早く参加できます。

タイムセールは数量限定なので完売次第、終了となります。

特に意識してタイムセールを確認していないので、もしかしたら知らないうちに30分早く参加できたおかげで購入できていたことがあるかもしれません。

6.おむつ・おしりふきがいつでも15%OFF

プライム会員ならおむつとおしりふきが定期とトク便で15%OFF。

まだ結婚していない自分にとっては関係ありませんが、こういうサービスがあることを覚えておきたいと思います。

7.Prime Readingで本が読める

プライム会員なら追加料金なしで、会員特典対象の本や雑誌が読めます。

ラインナップはこちらから確認できます。

ビジネス書は読みで見たい本がちらほらあり、この記事を作成している時であれば「メンタリストDaiGoの超選択術」がありました。

雑誌は「ターザン」や「GetNavi」や「2nd」などを読んでいます。

漫画については、ラインナップが最悪で1巻だけしか読めなかったりするものばかりなので全く使っていません。

こちらもプライムビデオと一緒でラインナップがちょこちょこ変わります。

ビジネス書や雑誌はわざわざ買うほどでは無いけれど、無料で読めるのだから読んでみようと毎月いろいろ読んでいます。

Amazonプライム会員の特典まとめ

ここまで紹介したサービス以外にもAmazonのHPにはプライム会員の特典が書いてありますが、実際に使う可能性が高いものを紹介しました。

Amazonプライム会員の特典まとめ

・配送オプションが使い放題

・プライムビデオで映画や海外ドラマが見れる

・Amazon Musicで音楽が聴ける

・Amazon Photosで写真を何枚でも保存できる

・会員限定先行タイムセールに参加できる

・おむつ・おしりふきがいつでも15%OFF

・Prime Readingで本が読める

月額410円で映画が見れて、音楽が聴けて、本が読めて、破格のサービスだと思います。

30日間の無料体験はこちら

Amazon公式サイト

Amazonプライムの解約方法

1.アカウント&リストからアカウントサービスを選択

2.Amazonプライム会員情報にアクセス

3.プライム会員資格を終了するをクリック

以上で解約できます。

また、Amazonプライム会員情報の画面で無料体験期間が終了する3日前にEメールで連絡するサービスもあるので、忘れそうな人はあらかじめ設定しておきましょう。

-シンプルライフ

© 2020 ピコマガ Powered by AFFINGER5