【ライトユーザーにおすすめ】Amazonプライムビデオの良い所・悪い所

HuluNetflixなど様々な動画配信サービスがある中でAmazonプライムビデオを使っています。

Amazonプライムビデオを選んだ理由は動画配信サービスの中で値段が一番安く、映画や海外ドラマだけでなくプライムミュージックで音楽を聴いたり、Prime Readingで本や雑誌が読んだりできるからです。

これだけ聞くと料金が安くて動画以外にも本や音楽も楽しめる凄いサービスに感じるかもしれませんが、もちろん悪い所もあります。

それではここからAmazonプライムビデオの良い所と悪い所を紹介していきたいと思います。

目次

Amazonプライムビデオのメリット

それではAmazonプライムビデオのメリットから紹介していきたいと思います。

・料金が安い

・音楽が聴けて本も読める

・動画をダウンロードして観れる

料金が安い

アマゾンプライムの会員が月額500円か年間4,900円の2つのプランから選べるようになっています。

プライム会員になるとプライムビデオが観れるようになります。

Huluは月額1,026円

Netflixは一番安いプランで880円

動画配信サービスの中では安い方です。

動画以外に音楽が聴けて本も読める

アマゾンプライム会員のサービスの一つとしてAmazonプライムビデオがあり、それ以外にも200万曲が聴き放題の「Amazonプライムミュージック」や対象のKindle本がアプリで読める「プライムリーディング」のサービスも使うことができます。

アマゾンプライム会員のサービスをまとめた記事はこちら。

動画をダウンロードできる

ダウンロードできるので家のWi-Fiでダウンロードしておけば通信料を気にせず外で動画を観ることができます。

電車通勤など毎日の移動時間が長い人はいい暇つぶしになると思います。

Amazonプライムビデオのデメリット

それではここからは、Amazonプライムビデオのデメリットをまとめていきたいと思います。

・見れるラインナップが限られている

・定期的にラインナップの入れ替わりがある

観れるラインナップが限られている

月額500円で映画が観れて、音楽が聴けて、本も読めるとかコスパ最高。

ですが、完璧なサービスではありません。

映画も音楽も本も一部のラインナップが見放題です。

ラインナップに最新作の映画はありませんが少し前の人気作はあるので、観たい作品が全く無いということは今のところありません。

ラインナップが限られているとはいえ見切れないほど沢山あります。

定期的にラインナップの入れ替わりがある

定期的にラインナップが入れ替わるので同じ作品をいつまでも観ることはできません。

もうすぐ配信終了のカテゴリがあり、配信終了日は作品の詳細画面からチェックすることができます。

ラインナップから外れても再度観れるようになる作品もありますが、一度ラインナップに上がった作品が再度観れる保証はありませんので、観たい作品があればなるべく早く観るのがおすすめ。

のんびり海外ドラマを観ていてシーズンの終盤でラインナップから外れた時は何とも言えない気持ちになりました。

最新作にこだわらないライトユーザーにおすすめ

・料金が安い

・音楽が聴けて本も読める

・動画をダウンロードして観れる

・見れるラインナップが限られている

・定期的にラインナップの入れ替わりがある

映画が好きで最新作を早く観たい人やマニアックな映画を観たい人には物足りないでしょうが、暇つぶしで映画が観れたらいいというライトユーザーの人にぜひおすすめです。

Amazon fire tv stickを使うとテレビで観れる

「Amazon fire tv stick」を使えばテレビでYouTubeやAmazonプライムビデオが観れるようになります。

また、動画だけでなくテレビでYouTubeなどの音楽を流すこともできるのでノートPCより良い音質で音楽を聴くことができるようにもなるので、Amazonプライムビデオとセットで購入するのがおすすめです。

created by Rinker
Amazon
¥6,980 (2021/08/06 04:09:34時点 Amazon調べ-詳細)

まずは一か月の無料お試し期間から

30日間の無料体験があるので、まずはそちらを使ってみるのがいいと思います。

無料体験で試しに30日間使ってみて、気に入れば年間4,900円のプランでAmazonプライム会員になって、気に入らなければ忘れずに解約するのがおすすめです。

学生さんだと更に安い

Amazonプライム会員とは別に、学生さん向けの「Prime Student」があるので学生さんはこちらを申し込みましょう。

料金が通常の半額になっていて、月額250円か年額2,450円の二つのプランから選べるようになっています。

また、無料体験期間が6か月間あります。

登録には学生証明として、学籍番号か在学証明書が必要になります。

もし、無料体験で試しに使ってみて気に入らなければ6か月以内に解約するのを忘れないようにしましょう。

Amazonプライムの解約方法

アカウント&リストからAmazonプライム会員情報を選択。

プライム会員資格を終了するをクリックすると解約できます。

また、Amazonプライム会員情報の画面で無料体験期間が終了する3日前にEメールで連絡するサービスもあるので、忘れそうな人はあらかじめ設定しておくと安心です。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる