ウェルスナビ 運用実績

ウェルスナビ運用実績(2020年10月)

 

2019年10月よりウェルスナビで資産運用を始めました。

実際のところ本当に利益が出ているか気になるところ。

それでは2020年10月の運用実績を見ていきましょう。

WEALTHNAVI(ウェルスナビ)

 

運用内容

運用内容

  • 毎月積立額1万円
  • 元金10万円
  • 2019年10月より運用開始
  • リスク許容度5

運用実績

2020年10月運用実績

積立総額:230,000円

評価額 :232,282円

損益額 :2,282円

損益率 :+0.99%

先月は損益率が6%の時もあったので大きく下落したもののプラスをキープしています。

長期運用なので一喜一憂は禁物。

まずは無料のリスク許容度診断から!

WealthNavi公式サイトはこちら

運用手数料:214円

10月分の運用手数料は214円です。

分配金:276円

10月の分配金は276円です。

これまでの手数料・分配金の総額

・分配金総額:2,421円

・手数料総額:1,849円

572円のプラスです。

運用期間中最大下落率(-24.03%:2020年3月16日)

運用期間中の最大下落率は2020年3月16日の-24.03%です。

資産が3/4になるほどの下落ですが、この当時は運用画面を見ていなかったので不安になることはありませんでした。

裁量トレードをしていたら気になって仕事に集中できていなかったと思います。

時間をかけずにストレス無く資産運用ができる

知識が無くても運用できるので勉強する時間の節約になります。

また、一番のメリットと感じている所はストレス無く運用できる点です。

資産が増えても減っても、「あの時に売却しておけばもっと利益が出ていたのに」、「あの時に売却しておけば損失が少なくて済んだのに」と考えたりするのでかなりストレスを感じます。

また、自分で資産をしていると常に相場の動きが気になって、頭の中がマルチタスク状態になり本業に支障が出るぐらい疲れます。

その点、ウェルスナビであれば自動で資産運用をしてくれるので自分に合ったリスク許容度であればストレスをあまり感じることがありません。

こんな方におすすめ

  • 資産運用に時間をかけたくない
  • あまりストレスを感じることなく資産運用がしたい

まずは無料のリスク許容度診断から!

WealthNavi公式サイトはこちら

-ウェルスナビ, 運用実績

© 2020 ピコマガ Powered by AFFINGER5